スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう3月が終わる…

なんか前回より一ヶ月くらい経っちゃいましたけど……

でもちゃんとヴァイスシュヴァルツはやっていたのですよ?

横浜地区決勝にも、東京地区決勝にも居ましたしね。
両方ジャッジ参加ですけど!



カオスTCGも一応購入。
ルールもジャッジをしている時に覚えることが出来ました。
感想としては……どうなんでしょうね?
トライアル環境では、パートナーには一部カードを選択せざるおえないような。
思うに『先制防御』がかなり強い。
セットカードに先制防御を持たせるようなものがないと、対等に戦うのは厳しい気がします。
ゲームの売りを『俺の嫁!』と言っている以上、
どのカードもパートナーになる可能性もっていなければなりません。
(無論、勝つことを考えなければ、どんなカードでも使えるでしょうけど)
ただそのことは、ちゃんと中の人も理解していることですので、
きっとブースターでなんとかなると……信じてますよ?



『らき☆すた』と『リトバスEX』のトライアルも購入しましたよ。
で、今日『らき☆すた』のトライアル大会に参加。
結果は、3戦3勝で一応の優勝です。

プレイしていて思ったのは、天原 ふゆきが使いやすいなぁ、と。
天原 ふゆき
パワー4000 レベル1 コスト0 ソウル1 先生 ・ 保健室
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、《保健室》を与え、パワーを+1000。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く]

トライアル環境ではかなり使えるカードだと。
お互い同じようなデッキ、同じようなコンセプトになる中、
パワー+1000は比較的簡単に相打ち、場合によっては勝ちをとれるようになります。
コスト0で強化できて、さらに自分で殴れて、さらにさらにワンハンドアンコール持ち。
0・0・3000にも負けない。


また、イベントカードツインテールも悪くないカード。
ツインテール
レベル1 コスト2
【カウンター】 あなたは自分のキャラを2枚まで選び、そのターン中、パワーを+X。Xはあなたの《双子》のキャラの枚数×500に等しい。

デッキ内容的に《双子》は多いので、結構強化できます。
トライアル環境ではパワーが僅差になりやすいので、数千の強化で挽回できます。
また意外とコストを使わないので、コスト2は結構気軽に払えたりします。
(あくまで私のプレイでは、ですけど)
搦め手の少ないトライアル環境下では、いかにキャラを残すかが大事です。
その点、これらのカードは重宝します。


そんな感じの今日この頃。
ではでは、仕事に戻ります……
スポンサーサイト

ブシロード2009カードゲーム戦略発表会・7

ブシロード2009カードゲーム戦略発表会・7

木谷社長のお言葉で、閉会式が始まりました。

さらにその中で、二つのメディアプロジェクトの公開もありました。

■スタジオ『響 ~HIBIKI~』設立
ネットラジオポータル スタジオ『響 ~HIBIKI~』を設立するとのことです。
有名どころでいうと、音泉みたいなやつですね。

現状、提供しているTCGのウェブラジオだけでも結構ありますからね。

4月頃から活動開始のようです。


■トレーディングカード専門テレビ
トレーディングカード関連番組、カード学園の放送を開始するようです。

4月3日よりTBSで放送予定。
毎週金曜日 25:25~

これはすごい。まさかこんなものが実現するとは思わなかった。
しかもTBSって、……大丈夫なのでしょうか?<余計なお世話

こいつは是非とも見てみたいモノです。
どんな内容になるのかまったく予想できませんけどね。


以上、駆け足でしたがブシロードカードゲーム戦略発表会のご報告とさせて頂きます。

読みづらい文章ですみませんでした。

ブシロード2009カードゲーム戦略発表会・サンマガ

ブシロード2009カードゲーム戦略発表会・6
5・サンデーVSマガジン TCG

あかん、どんどん手を抜きたくなってきた……いや、がんばらんと。


■今後の展開
7月 第5弾発売

10月 第6弾発売


■スペシャルサポータープロジェクト
『WBC世界フライ級王者』 内藤大助選手、登場
内藤選手がサポーターにつくというお話。

内藤選手はPRカードにもなるようです。
サンプルカードはレベル3 AT8000 DT6000

今後はポスターとう告知にも積極的に顔を出していただけると。

またこれを記念? して4月下旬から7月にかけてサンマガ熱血カップを開催。



こんなかんじで~
時間は長かったのですけど、
だいたいはトークでしたので大部分省かせて頂きました(^^;

次でラストデスネ

ブシロード2009カードゲーム戦略発表会・ヴァイスシュヴァルツ

ブシロード2009カードゲーム戦略発表会・5
4・ヴァイスシュヴァルツ TCG

ちょっと疲れてきたので、簡略化していきます(^^;
だらだらかいてもしょうがないしね。


■2009年度タイトル告知

すでに公表されているヤツですね。
なんで一気に省きます! オフィシャルサイトで確認だ!


■新形式
ネオスタンダードというのが、地区決勝大会のフリーバトルで採用されています。
1つのタイトルで絞ってデッキを構築する形式ですね。

これはかなりよいモノだと思います。
参加タイトルの増えたWS、特定のタイトルしか買わない人ももちろんいます。
複数のタイトルを混ぜてくめば、単体より強力ないろいろなデッキが組めるのは当然で、
単体タイトルで戦うプレイヤーが不利になることはままあるとおもいます。
(致命的な差ではないとおもいますけどね)
実際、自分が地区決勝のジャッジをしていたときも、
フリーバトルをしている参加者の方が、「この形式はいい」と話しているのを聞きました。

今回のこれでとどまらず、また新しい、面白いことをしてほしいものです。


■今後の展開
○らきすた のPRカード
3月16日 コンプティーク4月号
3月26日 コンプエース5月号

○キング・オブ・ファイターズ のPRカード
5月 アーケードゲーム景品ジャンボクッションに添付

○アイドルマスター のPRカード
3月4日 コミック・アイドルマスター ブレイク! 初回封入特典

○戦国BASARA のPRカード
4月9日 PSPゲーム 初回限定版特典

○宇宙をかける少女 のPRカード
宇宙をかける少女 DVD1巻 初回限定版封入


■東京国際アニメフェア 3月20日、21日
ブシロードのブースは巨大迷路(社長発案)

アニメフェアで確保できる最大の面積で、巨大迷路を造るそうです。

この際、現在放映中のアニメ『宇宙をかける少女』の主人公、
獅子堂秋葉役のMAKOさんも登場されていたのですが、
迷路公開時のテープカットを、MAKOさんに秋葉のコスプレをしていただいて行うとのこと。
迷路最初の入場者もMAKOさん。
題して『迷路をかける少女』(社長発案)

迷路内部の壁にはイラストを多数掲載。
迷路を突破した方には、『宇宙をかける少女』のPRカードが配布されるようです。



こんなところかな。

アニメフェアは行けないことが確定しているので、いろいろと悔しい気が……。
行かれる方は楽しんできたください。
ヴァイスシュヴァルツの決勝大会もありますしね。

次はサンデーVSマガジンだ~

ブシロード2009カードゲーム戦略発表会・ジュエルペット

ブシロード2009カードゲーム戦略発表会・4
3・ジュエルペット TCG

今回はじめて公開されたタイトルです。


■ジュエルペットとは?
今年の4月5日より、テレビ東京で朝9時30分より放送予定の子供向けアニメ、
ジュエルペットのマルチメディア展開の一環のようです。

いわば、世界初! 女児向けカードゲーム! だそうで。
サンリオ×セガトイズの協力タッグで展開するそうな。


■どんな感じ?
カードはジュエルをイメージしてきらきらした感じに。

少ない枚数でもゲームができるシステム。

かわいらしいカード。


■今後の展開
7月16日~7月19日の東京おもちゃショーで大規模告知。

6月、9月、12月と、季節ごとに『なつパック』『あきパック』『ふゆパック』というように展開。



以上で。

なるほど、これもなかなか新しい試み。

幼少期からTCGに対する偏見を取り除くことができれば、
次世代はもっとTCGに寛容になるでしょうしね。

男児むけのカードゲームならいろいろありますが、女児向けになかったのは確か。
これがうまく運営できれば、TCGの未来は明るくなりそうです。


次はヴァイスシュヴァルツですね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。