スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァイスカップ後半戦&ゼロ使トライアル大会 in イグニス大泉学園

タイトル長い……
まあそんなことは置いておいて、本日二週間ぶりかな? 大会に行ってまいりました。


●ヴァイスカップ後半戦 in イグニス大泉学園

参加者15名 4回戦

なんか参加者の中には、最近ヴァイスを始めたという方も居た様子。
ゼロの使い魔が発売されたから?
コミケで知名度を得た?
分かりませんが、ユーザーが増えるのはいい事ですわ。

結果 4戦3勝1敗

クライマックス賞の配布形式は、優勝に1枚、ランダムで1枚という形。

まあ、結果としては手に入らなかったわけですが…… orz

参加者の中には、早速エクストラパックのカードを使用されている方もちらほら。

やっぱり厄介だと思ったのは『水着の音夢
後ろに『天枷 美春』が2枚いれば、アンコールもちの7500。
分かっちゃいたけど倒しづらい事このうえない。
この際、役に立ったのが『ロボ美春』と、『美夏、覚醒!
共にアンコールをさせる間もなくデッキトップに送れ、確実に倒せるので重宝しました。

あと意外に(個人的にですけど)厄介だったのが、『水着の由夢
レベル3ですから滅多に出てこないわけですけど、
出たとき自分のデッキを上から四枚確認、並び替えできるというのは中々面白い。
そのままアタックするならアタック時のトリガーが全部分かり、次のターン、
相手の攻撃時に引けるカードも制御できます。
4枚の中にクライマックスがあったら一番下に仕込むと、相手の攻撃をキャンセル出来るという話。
もちろん確実じゃありませんけど、やられたときはショックでした。
……ええ、やられました orz


●ゼロの使い魔トライアルカップ in イグニス大泉学園
そのまま続けて、トライアルにも参加~
前日の即興でデッキを組み、全くテストもせずに投入。
しかも大会開始直前にデッキが49枚しかない事に気付き、慌てたのは此処だけの話。

参加者7名 3回戦

参加者が思ったより少ないのは、これがゼロの使い魔の人気なのか……。

結果は 3戦3勝

おぉ、優勝か!? ――と、思いきや。
呼ばれた名前は、最終戦で私が勝ったお相手。
優勝と言われたお相手も戸惑っていて、私が、
「あの、最終戦で私のほうが勝ったはずですけど……シートに記入ミスでもありました?」
と、たずねると。
「いえ、オポーネントの結果です」
……え?
オポーネントって、獲得ポイント数で決着がつかない場合に参照するもんじゃないの?
全勝者は一人なんだから、わざわざ計算する必要は……。
ま、まあ、いいですけどね!
優勝商品はお店がご好意で提供したヴァイスグッズで、私持ってますし!
と、自分を慰めます。
コレがクライマックス賞の絡む話なら、本気で抗議しますが。
優勝商品を貰ったお相手も、なんか釈然としない様子でしたし……なんだかなぁ。

ちなみにオポーネントとは、凄く強引に説明すると
『どれだけ強い相手と戦ったか』で、ポイントが高くなる制度。
大会中対戦した全対戦者の勝率が高いほど、オポーネントは高くなります。
つまり変な話、始めからオポーネントで優勝を決めるとなると、全勝者は不利って話。
だって全勝者の対戦相手は、必ず一回は負けてるはずなんですから。
対し、決勝卓で負けた人は、対戦者に全勝の人がいるわけですから、ポイントが高くなります。

せめて事前にそう言ってくれていれば、ぬか喜びせずにすんだのになぁ……



と、長々と文句を書きましたが試合で感じたことも。

まず新能力『集中』について。
初めて聞いたときは、クライマックスを犠牲にしてまですることだろうかと思いましたが、
使われてみるとこれが中々に厄介。
まず、『集中』を使用してクライマックスが1枚も出なかった場合。
これは使われた相手からすれば、相手のデッキが圧縮された訳であまり嬉しい話じゃありません。
それだけキャンセルされる率が上がるのですから。

ティファニア・ウエストウッド』の集中は、特に厄介な感じです。
4枚もめくるのですから、結構な確率でクライマックスが来ます。
そうすると、1枚に付き全ての仲間に+2000。この数字は馬鹿に出来ません。
またクライマックスを引かなくても、4枚も圧縮されると結構焦ったり。

あとは今回のトライアル大会、
なにげにPRカードの使用が可能である事を知らない人が結構いました。
オフィシャルにもちゃんと、
【構築条件】
・トライアルデッキ「ゼロの使い魔」のみ使用可。
(トライアルデッキ複数購入した場合、その中での組み換えは可)
・配布されているPRカード(ゼロの使い魔)全て使用可
とあるので、問題なしです。
こうなると、『鳶色の瞳のルイズ』が結構重宝します。
さらに今月の月刊アライブの特典、『虚無の担い手たち』は出来れば四積みしたい1枚。
PRカードが重要なのはあまり好ましい状況じゃないですけど……
今回の大会ではずいぶん助かりました。

トライアル環境は色々しんどいですね。
やれる事が限られると、こうも辛いのかと今日はしみじみ実感しましたよ。
スポンサーサイト

自由だー!

いやなにがって、やっと溜めまくっていた副業の方がなんとかなったので。
最近は追い詰められた感があって、職場でもちょっとイライラすることが多かったのですが、
いや、この開放感はすばらしい。
そんなに溜めんなって話ですがね、はい。


で、やっとゼロの使い魔トライアルデッキを弄りました。
けど全然プレイはしてないから、何が強いのかよく分からないね!

トライアルカップではPRカードも使っていいということなので、
今月の月刊コミックアライブ特典PR『虚無の担い手たち』と、『“ちい姉さま”カトレア』の組み合わせが強いかな~とか。
アンコールのコストとして、『シルフィード』の絆能力で回収できる『シャルロット・エレーヌ・オルレアン』を利用できるだろうし。
問題は、雑誌のPRってあんまり数を揃えられない……雑誌四冊とか、ねぇ?

絆能力も結構強いんじゃないかと思う今日この頃。
特にトライアルという限定環境なら、1コストで1ハンドって馬鹿に出来ないのでは。
とりあえず回収して、使えないならクロックフェイズにおいて追加ドローすれば良いし、とにかくハンドを増やすって重要だと思うのですよ。


この二週間ほどカード弄ってないからなんか変な気分。
丁度ヴァイスカップ後半戦、ゼロの使い魔トライアル大会も始まった頃ですし、色々回ってみたいと思いますよ~

徐々に忙しさも治まってきました

やっと忙しさも治まってきました。
あと少し、忙しさの波が来そうな気配ですが、来月に入るころには安定すると思います。

心配してくださった剣さんには、遅くなりましたがこの場でお礼をば。


今日はエクストラパックの予約引き換えに行ってきました。
D.C.の方が一般分品切れだったようで、予約しといて良かったですよ。

ゼロの使い魔のトライアルデッキも完売が多いようで。
自分は一応4つ買えたので、トライアル大会には支障はないかな。
こっちも予約しといて助かった……。
ついでに、予約購入分からティファニアのサインカードが出たのはここだけの話。
なんか運が良すぎて怖い orz とか思う自分はなんてネガティブなんだ。

今日買ったエクストラの6ボックスからも、銀が1枚。
コミケで買ったエクストラ4ボックスからは、金が1枚。
今月の運は、やっぱりおかしいと思う。

月末の31日には大会に参加予定なので、それまでには雑事を片付けておきたい所。
デッキも全く弄ってないし……時間が欲しい……

久方ぶりの日記

日付が変わってから帰宅する日々を送っております。今日もね orz
いや、世が休みのときにこそ忙しくなるような仕事なので仕方ないんですけど。

カードリストを何度か更新しようと試みるも、疲労に負けてダメですわ。
ゼロの使い魔トライアルデッキも、仕事を上がる頃にはお店が閉まっているので、
予約した物を取りにいけないし……

こんな生活が、おそらくは今月一杯続く予定です。
日記の更新頻度もこんなもんになってしまいますが……9月になったら頑張って戻さねば。
ヴァイスの大会がこの時期空白で良かったですわ。

とりあえず今日はこんな感じの普通の日記で。
体力回復の為にもう寝ます……。

忙しい日が続きます

まあ、普通に日記を。
今日も仕事が忙しく、日が変わってからの帰宅となりました。
本当はカードリストとか更新したいんですけどね……時間が無いですわ。

エキストラパックで面白そうなカードもありましたし、デッキを組んでみたいのもあります。
例えば、リトルバスターズ!エクストラパックの、

”新リーダー”理樹
3レベル 2コスト パワー7500 ソウル2
自:この能力は1ターンに1回まで発動できる。
あなたのキャラのトリガーチェックでクライマックスがでた時、他のあなたの
”兄貴分”恭介」と「”マウンド上の精密機械”鈴」と「”筋肉の革命児”真人」と「”単純馬鹿”謙吾
がいるなら、あなたの前列のキャラすべてをスタンドする。

レベル3ですが、これは一発逆転の可能性を秘めた1枚ではないかと。
上手く行けば1ターンに6回の攻撃が可能になるのですよ。
またリバースしたカードもスタンドできる……のかな? 文面的には。
自分の山札を操作することが出来れば更に完璧。
その為にお勧めの1枚が、ダ・カーポエキストラパックの、

小川で遊ぼう!
1レベル 0コスト
あなたは2枚まで引き、自分の手札を2枚選び、山札の上に置く。

このイベントカードがあれば、任意に二枚目にクライマックスを設置できます。
そうなれば5回攻撃は確定するわけですね。
ただ理樹の能力を起動するには舞台の5枠すべてを使うわけでして……。
その条件を満たすのが難しそうです。しかも4色確定ですから。
ただ一度は組んで使ってみたいですわ。

コミックマーケット 一日目

で、今日は4時起床。ビッグサイトへ出陣です。
今日は凄く暑い日でしたね……おかげで腕と顔が日焼けして痛い orz

入場できたのは結局11時ごろ。
一番初めに向かった目的地は……品切れ orz
開場1時間後に品切れとか、勘弁してくれ……限定200とかきいてたけどさぁ

しょうがないので第二の目的地、ブシロードへって、最後尾は?
外へ出てフラフラ歩くと――む、思ったより長い。
これは見くびっていたなぁと思いながら列に並び――3時間 orz

あの、列の進み遅すぎやしませんかね?
隣のオーガストとかとらのあなの列はいい勢いで進んでるのに (;;
この後は仕事があるので、時間との勝負。
ハラハラしながら本当にギリギリの時間でなんとか購入。
買ったのは、
 ・リトルバスターズ!セット
 ・D.C.セット
 ・ヴァイスシュヴァルツ トライアルデッキ ゼロの使い魔
ルイズのPRカードは、3000円ごとにもらえると言う事だったので、
トライアルデッキを二つ買いたかったのですが、限1だって……書いてあったかな?
数少ないでしょうし、仕方ない事だと思いますけど。
おかげでもらえたPRカードは3枚。
まあ1枚でもいいやと思っていたので、OKですが。

で、仕事も終って現在。まだエキストラパックは未開封。
トライアルパックは開けてみたのですが、出てきたのが、

ruizu

おお、釘宮さんのサインカードだ!
これだけで今日はいい日だわw
そんなこんなで、今日はもう寝ます……

昨日の日記

というか、実際には二日前。14日の話。

日記書かなかったのは、どうも家で熱射病になったようでw
風通しはよくしていたつもりだったけど、そもそも風が無かったしなぁ
「具合悪いなぁ」とか思いつつも、シミズ玩具 大井町店のヴァイスカップに向かったわけですが、
現地で合流したヴァイス仲間に、「顔が赤い」と言われて始めて自覚しましたわ。

そんな状態でしたが、一応大会の話も。

●シミズ玩具 大井町店 ヴァイスカップ
参加者32名 シングルイルミネーション

参加者は予約で一杯の状況で、キャンセル待ちが出るほどの盛況ぶり。
ちなみに私は予約済みでした。
驚いたのはこの大会、ショップでは珍しいシングルイルミネーション。
ようはトーナメント形式です。一回負けたらもうドロップ。

さらにデュエルスペースが、実際には10席ほどしかないため、
とりあえず呼び出された人が対戦し、対戦が終ったスペースに他の人が入って対戦という内容。
こんな形式は初めてだったんで、結構戸惑いましたよw
それ以上に、頭痛かったんですけどね。

ちなみに参加費は300円で、ペルソナパックと交換。
で、私が引いたのは『主人公&オルフェウス』
おう、こいつはついてるぜ。
てか、きっとここで運を使い果たし感じ……

実際対戦は初戦敗退~
しかも、すごくアホな負け方。
――相手 3レベル4クロック 山札1
こちら 攻撃できるキャラは残り1 クライマックスの効果でソウルは4 正面にはレベル2のキャラ
ここでどうするかと言えば……もちろんサイドアタックですよね。
そうすれば相手には最低2点 リフレッシュダメージで1点 勝利できます。
なのに何を考えたか、私フロントアタックw
しかもトリガー、ソウル2のクライマックスw
とうぜん、リフレッシュ後キャンセル。

病気のせいとしておいて下さい  orz

仕事が忙しくなってきたぜ

そんなわけで、更新もこんな時間……
今後しばらくは更新が遅くなるか、下手すると更新しないかもです。
どのみち仕事の事しかかけなくなると思いますので……しょうがないか。

そんなこと言いながら、明日はヴァイス大会に参加予定ナ訳ですが。
少し改良したデッキで、頑張ってみるのですよ。

そんなこんなで、今日は眠りまする

金銀キャンペーン

●金銀キャンペーン
そういえば交換できるアイテムが追加されましたねぇ
全国大会決勝に参加した方々に配布された先行PRカードと同じもの。
まさかこんなに早く公開されるとは思いませんでしたよw

で、今私は封筒に宛名を書き終え、切手を貼ったところ。
中には金の券が1枚~

ブシロードカードフェスの時には、うっかり金銀券を持っていき忘れたので、
とりあえずこの機に代えてみようかと。

ぼさっとしているとスリーブの時のように無くなるかもしれませんしね……
何事も早めに、ですな。


さて、コミケも近くなってきましたな。
とりあえず初日は午前中だけ出向く予定。
向かう場所はもちろんブシロードと、あとは数箇所……あまり回れませんしね。
その後は仕事なのでw
この三日間は死ねそうだ……今のところは体力を温存せねば。

WSショップ大会 in ホビーステーション秋葉原

仕事が忙しくなってきた…… orz
そろそろ残業も増えてきて、仕事帰りにショップ大会というわけにも行かないかなぁ。
お盆休み? そんなものないのですよ。

ただ年2回のあの祭には、初日と三日目、参加予定ですが。


●WSショップ大会 in ホビーステーション秋葉原
で、参加してきましたショップ大会。

参加者は18名。

で、私の結果が2勝2敗……微妙~

後一ターンあれば……という負け方は悔しいですねぇ、クライマックスに嫌われましたよ(^^;
プレイング自体は結構冷静に出来るようになったと思うんですけどね。
デッキの改良点が幾つか見つかったので、その点を強化すればもう少し戦績は安定するかと。
ただカードプールが足りないので……明日はシングルカードを覗いてくるとしましょう。

今日はヴァイス三昧

●ブシロードカードフェス二日目
昨日はジャッジと言う立場ゆえ、ヴァイスに思いっきり囲まれながらもプレイできないという生き地獄に苛まれたわけですが(大げさ)
今日は一般参加で、フリーバトルを存分に楽しんできましたよ。

ほぼ開場と同時に中へ。
とりあえず物販ブースに並び、記念にと『お手製弁当を持った音夢と音夢』と、『月島 小恋』の絵柄テレホンカードを購入。
3000円の購入となったので、『エキストラパックD.C. D.C.2』のポスターと、ブシロードしろくろラジオ公開録音参加券をゲット。


●フリーバトル
その後はフリーバトルに参加。
途中、ヴァイス仲間と駄弁りつつ、戦果は8戦5勝3敗。
色んな人と試合できて楽しかったですわw
普段大会に出ないような初心者の方なども居て、個性的なデッキがちらほら。
おそらく小学生くらいの相手がクドスリーブでちゃんと組まれたデッキで来たのは少し驚いた。
まあ、少しルール的にあやふやなところがあったようですが……

そんなこんなで、PRカード三枚。
『”わんこ娘”クド』
『鳶色の瞳のルイズ』
『BNNエージェント 美夏』
を、ゲット。


●ブシロードしろくろラジオ
フリーバトルの後はこちらに参加。
公開録音には何度か参加させてもらっていますが、いやみんなテンション高いですね。
いや、自分も人の事言えませんけど。
途中コミケで販売されます『D.C.セット』の『ブシロードしろくろラジオCD Phase.1』、その1トラック目が公開したり。

と、最後に木谷社長がステージの上に。
なんでも11月30日に開催される『WSワールドGP』に関する第一報だそうで。
店舗で予選を行い、その後地区決勝。そして決勝進出という流れは変わりませんが、決勝参加者に中に何人か招待枠を設けるとの事。
とりあえず、今回の全国大会優勝者と、準優勝者は無条件で招待されるようです。
Theマッシュも参加するとか。
あとは他のTCGの大規模大会優勝経験者を招待する計画もあるそうです。

あともうひとつ、ショップでの予選について。
ヴァイスシュバルツは基本的に上位賞を設けない方針だそうですが、この『WSワールドGP』ショップ予選に限っては、優勝者に地区決勝の参加券と上位賞が与えられるそうです!
これは、勝たねば。

とにもかくにも、今度の決戦は11月。
その頃には新たなカードも多数増え、状況は変わるでしょうね。
どんな戦いが繰り広げられるか、楽しみです。


●ヴァイスシュヴァルツ全国決勝大会参加賞
を、ですね。機会があって見せてもらったのですよ。
内訳は既存のPRカードとか、プロトタイプPRとか、今では入手困難な物が数枚。
そして注目は、今回先行配布のPRカード!

絵はWS初心者講習会で配られていた『夕暮れにたたずむ由夢』と『あたしたちが付き合おう』なのですが、なんとテキストは英語!

公開録音の時に、木谷社長が言った「ヴァイスシュバルツを世界に広めたい」という言葉、まさかここまで本気とは……。

ちなみにこのPRカード、聞いた話ですと、半月か一ヶ月後くらいに入手できるようになるそうな。
まあ、その方法は聞いてませんが(^^;



その後、表彰式と抽選会となったわけですが、私は用事があったので途中で離脱。

抽選会では『英語版WSカード 民安ともえさんサイン入り』などが当たるそうで、できれば参加したかったんですが……スケジュールがずれ込んでしまったようで、時間が、ね?

そう、民安ともえさんといえば。
自分が会場でトイレに行こうとしたとき、ふと女性の方とすれ違ったのですよ。
なんかどっかで見た覚えがあるなぁ~と、失礼ながら顔を見てしまい、向こうも「ん?」という表情。
結局誰だったか思い出せず、用を済ませて元の場所に戻ろうした時、参加者の人と話をしている先ほどの女性。で、初めて気付いた。
「……あ、民安ともえさんか!」
うわ、会うの一応初めてじゃないのに。
以前サインとか貰ったのになぁ……。
いや、人の顔と名前を覚えるのが超苦手な私が、見覚えのある顔だと思っただけでも奇跡ですが。
あ~、いいわけですな。
せめて挨拶くらいできればよかったよ。
話し込んでしまうと、向こうからしても迷惑でしょうからね。


●ヴァイスカップ in カードキングダム蒲田
BCFの後は、ヴァイスカップに参戦。

お店では希望者が定員オーバー。
私は予約済みだったので大丈夫でしたが……。

参加人数16人:スイスドロー:確定4回戦

結果は、三勝一敗。

ふむ、この間のショップ大会で全敗したデッキでこの戦果。
やはり運が無かったか、デッキに慣れてなかったということなのかなぁ。

順位は同率三位。賞品は1パック。
一位に与えられるクライマックス賞は逃してしまいました orz

その後、ランダムのクライマックス賞と、お店の計らいで用意されたリトバスとダ・カーポの布製プレイマットの抽選会。
で、その結果。
ランダムクライマックス賞 > もう一人の三位の方
ダ・カーポプレイマット > 二位の方
リトバスプレイマット > 三位の私
……間違いなく、ランダムだったんですよ?


ともあれ、今日はPRカード4枚に、リトバスのプレイマットをゲット。
なかなか良い一日でありました。すっごく疲れましたけどね。

明日はショップ大会かな。
今のデッキをより煮詰める形で、頑張りたいと思います。

ブシロードカードフェス

●ブシロードカードフェス
という訳で行ってきましたブシロードカードフェス。
私はジャッジ参加ということで、開場の一時間ほど前から中でちょろちょろと雑事。
開場直後は入り口にて、来場のお客様に袋をお渡しし、途中からは大会受付の列整理に当たっていました。
その間、結構見かける知った顔。
みなさん私がヴァイスシュバルツを始めてから知り合った方ばかりですが、思えばこんなに人との繋がりができたんだなぁ、とちょっと感慨。
お声をかけて下さった方には感謝ですよ。

で、会場内に一気に出来上がると長蛇の列。
大会参加者は……ん~450前後だったかな?
東京地区と横浜地区、分かれて同時にやっていたので結構な人数に。

大会が始まってからは主に東京地区のフロアジャッジをさせていただきました。
二度ほど、対戦発表もさせてもらいましたよ。

その後、トリオサバイバルが始まる事にはフリーバトルのジャッジへ。
初心者の方が多いのでしょう、自由に対戦してくれといわれてもなかなか動けないようです。
一人で迷っている方は多少強引にマッチングさせていただいたり……。
まあ、一度ゲームを始めてしまえば楽しんでもらえたようで何よりです。

あまりに楽しそうなんで、他のジャッジの人と、
「あ~、なんかすごくプレイしたくなりますね」
「ですよね~」
とか話したり。
ヴァイスシュバルツへの愛を再確認。


さて、ジャッジとして参加していた私ですが、実際にジャッジを呼ばれる機会は殆どなかったのです。
まあ、問題ないならそれに越した事はないわけですけど。
何度か呼ばれたときには問題ない解答をだせたかと。
……うん、ルールを確認しても問題ないはず。
ちなみに呼ばれて一番多かった内容は『ボールペン貸して下さい』 orz
初めての人はそんなもんでしょうね(^^;
カードゲームの大会に出るときは筆記用具必須なんで、今後はご注意ですよ~
あとあったのは『じゃんけんで勝った方が先行ですよね?』
えと、先攻後攻は無作為に決められるべきです。
その決め方はルールには無く、対戦者との合意の下で決めてください。
仲間内でのローカルルールが、基本ルールになってる人って結構いますよね。

その後も大きな混乱は無く、大会のスケジュールはほぼ消化。
が、会場内の整理を行っている際、会場の隅っこでなにかコソコソしている人影を発見。
「なにしてるんですか?」
と、近付いてみれば。
……会場のコンセント使って携帯充電してる……。
この手の会場は、消費電力をちゃんと出して、使用者に要求するはずです。
参加者の方が、自由にコンセントを使って良い通りは無い筈なのですが……(汗


まあそんなこんなで、慣れない靴に慣れない服装、慣れない仕事でクタクタになりながら何とか努めさせていただきました。
もうね、足がすっごく痛いですよ。
それでもやり切れたのは、ジャッジ経験者の方が先導を切ってくれたおかげですね。
本当に助かりましたよ。
これを経験に、次回はもっとましな働きをしたいものです。


さて、明日は一般参加者としてブシロードカードフェスに向かう予定。
夕方には蒲田でヴァイスカップですね。
ぐっすり眠って、今日の疲れをとるとします。

明日はブシロードカードフェスdaze!

いやぁ、気付けばもう明日なんですねぇ。

私はジャッジとしての参加となるので、ゲームできないのが残念ですが……
ジャッジだからできる経験もあるでしょうから、それとして楽しみたいと思います。

一般参加の皆様も、はしゃぎすぎない程度に楽しんでくださいねw
あと、お願いだからフロアルールと総合ルール、少し読んでおいてくれると嬉しいなぁw

さて、私も明日に向けてQ&Aとフロアルール、総合ルールの再確認をするのですよ~

WSショップ大会 in カードキングダム蒲田

●交通費がバカにならない
今日はあっちこっちいってきたのですよ。

とりあえず午前中は在宅で仕事。

午後に家を出て、まず向かった目的地は『イグニス大泉学園店』
カードショップですね。
金曜日のショップ大会に参加しようかと思っていたので、場所を確認する為に向かいました。
少し見つけ辛くは在ったのですが無事到着。
キレイなのですが、少し小さいという感想。デュエルスペースは16人分くらいかな。
畳んであった机があったんで、実際にはもう少し広げられるのかも。
店員さんは良い人でしたわw

続いてサンデーVSマガジンの講習会を受けるため『おもちゃのぶんぶく』へ。
オフィシャルの情報では8月7日16:00からで間違いないはず……なんだけど(汗
んん~、定刻数分前に到着したのですが、一向に始まる様子がないのですが orz
デュエルスペースには遊戯王を楽しむ子供が数人居るだけ。
ありゃ、参加者が居ないと思って帰ってしまったのだろうか?
とりあえず30分くらい粘ってみたのですが変化なく……
まあ店員さんに聞けばよかったんでしょうけど、もういいやぁ~と次の目的地に。

最後がWSショップ大会に参加する為に『カードキングダム蒲田店』
ここまでで交通費が約2000円。馬鹿にならないな……。
ま、それはそれとして。
初めて行ったのですが、なるほど子供が多くて賑やかだ。
かなり早めについてしまったので、暫く近くのブックオフで時間を潰して参加。


●WSショップ大会 in カードキングダム蒲田
参加者は9名。
思っていたよりは人数は少なめ。

て、ここはショップ大会も予約できるんだ……てことに、ここで気付いた。
お店によっては平日大会は予約できないもんですから……。

結果は3戦3敗 orz
完全負け越しって、初めてじゃないだろうか(;;

いや、だってさ、クライマックスがね……ええ、言い分けですけど。
本来狙っていたデッキの動かし方が出来なかったですよ。
もっとまわして、このデッキになれないと……。
まだ別のデッキには変えませんよ。

今回印象的だったのは、アイギス&パラディオン がメンドイということ。
後ろにさり気なく並んだ『HM-A06型 ミナツ』 のおかげでパワーが8500に。
アンコール持ちなので倒れない、倒せない…… orz

こんな時の為に、デッキには『美夏、覚醒!』とか入ってるわけですけど、来ないんですもん。
『ロボ美春』を『耳かき』や『胡ノ宮 環 』で強化して、相手を倒す方法もあるはずなのに、
『耳かき』が全部クロックに……やはり、4積みするべきか。
もちっと弄ってみるとします。

明日はちょっとした小旅行

明日はちょっと東京都内をあっちこっち行く予定なのですよ。
あくまで、予定ですがね。

主な目的地はカードショップ
サンデーVSマガジンの講習会参加
WSショップ大会参加

疲れそうですが、この日以降になると仕事が忙しくて行けなさそうな予感。
まあ無理しないように頑張りますわ。

とりあえず、音姫の暑中見舞いポストカード欲しいですし。

ヴァイスカップ前半 参加賞・クライマックス賞公開

●ヴァイスカップ前半 参加賞・クライマックス賞公開
されましたなぁ。
絵柄はD.C.2SCの物ですな。
クライマックス賞はたにはらなつき先生の描き下ろしですが、
シチュエーションは、やっぱりD.C.2SC


参加賞 不安な幼なじみ 小恋
D.C.版おじいちゃん。
1コストで対象のキャラのパワーを+1500。
ついでにおじいちゃんの思い出送り能力がない分、パワーが多く、2000ですよ。
これからはおじいちゃんを入れるよりはこちらか?
まあ、好きならばおじいちゃんでも問題ナシでしょうけどw
特徴が《音楽》なのもポイントですね。

クライマックス賞 メイド服の美夏
レベル2 コスト1 パワー8000
《メガネ》のキャラをレストする事で、このカードのパワーを+1000。
おぉ、遂に特徴《メガネ》に使い道が!
これは普通に使えるかも。
ロボ実夏デッキで白河 暦を入れているなら、この先生をレストすればOK。
ロボデッキで水越 舞佳を入れているなら、この博士をレストすればOK。
でもクライマックス賞……1枚くらいは手に入れたいなぁ……。


●雷雨
ついでに普通の日記。
今日は凄まじい雷雨の日でしたよ。
頻繁に鳴り響く轟音。近いらしく窓ガラスもびりびり揺れる。
いや、困りましたよ。雷なると妙なテンションに……ハイテンションになってしまうんで。

なぜか雷好きなんですよ。
苦手って人は結構いるかもですが、好きな人って珍しいのかな?
まあ実害がないから言っていられる話なのですけどね。

あぁ、実害といえば、昨日仕事に行っている最中に家は停電になっていたようで、
ビデオデッキの時計がリセットされていたり、ネットが繋がらなくなっていたり……。
びっくりしましたなぁ。

WSショップ大会 in ホビーステーション秋葉原

●WSショップ大会 in ホビーステーション秋葉原
一週間ぶりの大会だ~、ということで参加してきました。

今回から参加賞もリトバスになるにあたり、参加者増えるだろうな~と思ってたのですが。
参加者は20名。
6月に比べるとやや少ない人数のような。
それでも充分ですけど(^^;

今日の戦績は4戦2勝2敗
序盤はいい感じだったのですけど、後半で連敗。
両方とも相手を3レベル6クロックまで追い詰めての惜敗……。

今日始めて回したデッキでしたし、思った以上に面白い感じだったので、
暫くはこれを洗練させてみようと思います。

見かけたデッキは、
D.C.の魔法デッキ
杏アンコールデッキ

なかでもインパクトがあったのが、初戦のお相手、
『男オンリーデッキ』w
暫く対戦していると、相手の公開されているカードに女の子が居ない事に気付き驚愕しましたw

完全にネタデッキなんでしょうけど、それになりに回り、非常に楽しく対戦できましたよ。
一時期なんて、

私の場   前列 ナシ
       後列 『棗&直枝』×2

相手の場  前列 『”筋肉馬鹿”真人』 『”リーダー”恭介』『”最強の男児”謙吾』
        後列 『棗&直枝』


なんて暑苦しいんだw
相手の前衛も凄まじいリトルバスターズだよw
ふと、
「ヴァイスシュバルツって、こんなカードゲームでしたっけ?」
と尋ねた私にお相手の返答。
「当然でしょう」
ですよねw

彼には今後ともあのデッキで頑張ってもらいたい!

残り一週間

●残り一週間
さて、ヴァイスシュバルツ初の全国大会・地区決勝も全7会場中、今日で6が終りましたね。

何人か知人も参加しているので、是非とも勝ち抜いて10日の決勝に参加してほしい所。
もっとも、他にも真剣に参戦しているプレイヤーさんも多く居るでしょうし、容易くはないでしょうが。
それでも、勝ってほしいですね。


自分がジャッジを務めさせていただく9日も一週間を切った訳で、
ルールの復習をせねばなりませんな。
ともあれヴァイスシュバルツ初の全国チャンピオンが誕生するまであと一週間、
参加者の皆さんは全力で頑張っていただきたいですね。


明日は一週間ぶりに大会に出れる……と思う。
あぁ、楽しみだw

ルールは正確にね

腰が……痛い orz
もしかしてやっちまったんだろうか?
いや、まだ頑張れるはずだ!
とりあえず今日は安静にしておきます……。


●ルールは正確にね
なにがってね、今日『ゲームジャパン』という雑誌を買ってきたのですよ。
ホビージャパンが出しているTCGやTRPGといったアナログゲームとか……、
まあ色んなゲームの特集組んでる雑誌ですな。

で、TCGを扱っているわけですから、当然ヴァイスシュバルツの記事も載っています。
今号は6ページほどで、
 ゼロの使い魔の一部カード紹介
 ダ・カーポエクストラパックの一部カード紹介
 なのはSSに収録されるイラストの一部公開
 リトルバスターズ注目カード

と、続くわけなのですが。
その中でちと突っ込みたい内容が。

『リトルバスターズ注目カード』の記事内。
クド&佐々美の解説が
「このカードはアラーム発動中、バトルに負けてしまったカードをストックに変換!」
だそうですが。実際のこのカードのアラーム効果は、
「自:このカードとバトルしているキャラがリバースした時、あなたはこのカードをストック置場においてもよい」という効果をすべての緑キャラに付加する物です。
つまり、相手のキャラに『勝つ』か『相打ち』しないとストックに置けません。

また棗&直枝のことを、
「棗&直枝のプレイヤーへのダイレクトダメージも、キャンセルされないので有効だ」
……え~と。
このカードの能力は、
「起:〔①レスト〕相手プレイヤーに1ダメージ与える」
すべてのダメージと称されるものは、クライマックスキャンセルの対象です。
(フロアルール 4.8.ダメージ処理参照)
でもなければ、見事なカウンターなど確実に5点入ってしまうことになり、すさまじいイカレカードになるでしょう。
まあこの1点でクライマックスキャンセルをさせることが出来れば、それはそれでおいしいのですけど。

まあ、他にも少し引っかかる記事があったわけですけど。
用は、この記事を書いた方はちゃんとヴァイスシュバルツを知っているのでしょうか、と。
厳しい事を言っているのかもしれませんが、メディアとして不特定多数の目に触れる以上、誤った情報を公開するのはどうかと。
実際、これを勘違いしてデッキを組んでしまった方は、相手プレイヤーに指摘され、ジャッジに真実を告げられる事になるかもしれませんですし。


そんな事を思った今日でした。
そういえば今日も地区決勝大会があったのですよね。
明日の大会にはブログ仲間な方が参加されるそうなので、是非とも頑張って……いや、勝ってほしいものです。
東京の地から、勝利を祈っております。

しかし、あぁ……腰が痛い。

短眠

今日も普通の日記~

明日は近いところでヴァイスの大会があるのですけど、仕事の都合でいけません orz
明後日も近いところで大会あるけど、仕事の都合でいけません orz

プレイしたい……
とりあえず月曜日までお預けの予定です。


で、今日は睡眠時間の話。
普段、どのくらい寝てますかね?
ちなみに私は平均6時間。
日本での平均は7時間半ほどだそうな。

そんな私は最近、短眠という奴に挑戦してみているのですよ。
ようは、睡眠時間を削るのですね。
だってですよ、普段8時間寝ていた人が5時間に減らした場合、
実質3時間の猶予が生まれます。
一週間で21時間、おそよ一日分。
つまり一週間が8日になるのですよ!
という、最近読んだ本の受け売りです。

でもコレは良い考えだと思うのです。
フリーの時間が増えれば、確かにいろんな事が出来るようになりますもの。
つねづね時間が足りないと思っていた自分は、目から鱗でしたよ。

短眠は体に悪いという話もありますが、実際はそうでもないようです。
ようは、慣れ。
普段長い睡眠時間をとっている人が、睡眠時間が短くなれば、
そりゃ体が混乱して体調が悪くなります。
でもそれは慣れてなかったからであって、正確には睡眠不足と言う訳ではないのです。
という本の受け売り。

そんな訳で、とりあえず最近の睡眠時間は5時間。
少し慣れてきて、朝起きるのは苦じゃなくなってきました。
そろそろ4時間にしてみようかというところ。
今まで出来なかった事も少しづつ出来るようになりましたし、無理しない程度に続けるのですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。