スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラナド参戦!

こう来たやがったか!
いや、いずれ来そうな気はしてましたけどね。

以前、『池っち店長のブログ』であった、ちょっとした告知ミス。
あれはこの伏線だったのかと勘ぐったり……。
とにかく、個人的には大歓迎のタイトルです。
出費はいたい事になりそうですが……うん、頑張る。

コメントのほうで大会で使われるデッキの質問というのがあったので、
自分のデッキレシピとかさらしてみようかと思ったのですが、
(大して強くないですが、参考程度にはなるかと。一応勝率は半々位かなぁ)
今回はこっちの告知だけで~
ネタが無いときに書いてみます。


そういえばもう九月も終りですねぇ。
年末に向けてヴァイスイベントも盛りだくさん。
頑張って参りましょう。
スポンサーサイト

大会参加要項

え~、普段なら今日はホビステ秋葉原でショップ大会なのですが、
今日は仕事の関係で不参加です orz
そんな訳で、徒然と思ったことを書いていく~


ヴァイスシュヴァルツ公式の、大会一覧表。
最近は備考欄が追加されるようになりましたね(最近ってほどでもないか)
参加費とか、予約に関する告知とか、これとても便利だと思います。
確か自分がジャッジ試験を受けたとき、
面談で『今後ヴァイスシュバルツがした方がいいことは?』みたいな質問のとき、
大会一覧にもっと詳しい要項が欲しい、と返答した記憶が……?
しましたよね……多分。

まあそんなわけで、私が問題と思っていたことが少し改善されたわけです。
ヴァイスシュヴァルツは新しいユーザー層を増やす事も目的の一つ、
と、木谷社長のお話を聞いた事がある気がします(断定じゃないのか)
現在あるTCG層を、数多在るTCGで分け合っているのでは、いつまで経っても発展が無いと。
だからこそ、もっと初心者に優しい運営をして欲しいのです。
初心者にとっては『筆記装具持参』という一行だって、必要な情報。
そこそこ慣れたユーザーなら当たり前の話ですけどね。
また『大会参加予約』に関する情報。
これもお店によって余りにまちまち。
そのお店がHPを持っていなければ、電話をして問い合わせなければいけませんが、
この時点で遠慮してしまう人もいるのではないでしょうか。
お店も、そんな電話が一杯かかったら困るのでは?
ならせめて、
●当日持参が必要なもの(これは無くてもいいかもですが)
●予約の有無 またその開始時期 方法
●参加費
そのくらいは最低ラインとして情報はあってもいいのではと思うのです。
私は自分の足と経験で、東京と千葉のある程度のお店は予約が可能か、いつから出来るか、
参加費がどの程度か、大会形式は? スペースの広さは?
などを収集しました。
でも初心者さんは、そんな事前情報もなく飛び込むことになるのです。
ちょっと、二の足を踏んでしまうかもしれません。
自分が集めた情報は、そのうちブログで公表してもいいのですけど、
それにも限度がありますしね……。

で、ふと思ったのがブシロードさん。
以前戦略発表会でショップポイント制度の話をお聞きしました。
用はそのお店がどれだけブシロードの、
ひいてはTCGの販促、大会運営に力を入れているかで、ブシロードがサービスを行うという話し。
この制度を実施するなら、ブシロードさんには各ショップの情報があるのではないでしょうか?
それをちょっと開示してもらえると……いいかなぁとか思いますが、
まあ今の社会、情報も商品ですからね。
そう簡単には無理ですかね。

ならカードショップのポータルサイトとかあるといいんですけどね。
登録制で、ショップが自由に情報を更新できるような感じの……
無理かなぁ……言ってるお前がやれよって話かもしれませんが、自分も忙しいので(^^;

と、何だかんだで長文になってしまった。
そろそろ仕事に戻ります~

WSゼロの使い魔タイトルカップ IN イグニス大泉学園 & ホビステ松戸

そんな訳で、本日はゼロの使い魔カップに二箇所で参加。

とりあえず感想は――
ヴァイスに限らずTCGの楽しさって、対戦相手でずいぶん変わるよね……。
と、ちょっと黒くなった今日。

ま、とりあえずそれは置いといて、


●WSゼロの使い魔タイトルカップ IN イグニス大泉学園本店

参加者11名
思ったより少ない……

どうもとりあえずPRカードの回収という事でトライアルで参加している方も数人。
いや、それが悪いといってるわけじゃないですよ?
好きな作品に全力を出すため、他を抑えるのは仕方がないこと。
自由なお金が少ない学生さんなら当然の事。

で、結果は4戦3勝1敗  2位に滑り込んで地区決勝の招待状をゲット~
ジャッジで参加できなかったときは使うと思います。

でだ、やっぱりというか『メイド服のルイズ』強いですな。
ゼロの使い魔単体の環境では、パワー10000を超えるのはそう無い。
中々倒れず、倒れてもアンコール。
アンコール持ちは、『美夏、覚醒!』みたいのが無いと非常に相手にしづらい。
龍の羽衣』でも代用は出来ますけど、行き場所がストックですからねぇ……。

問題があるとすればソウルの低さ。
ただそれも『竜使いタバサ』のアラーム効果や、
ジュリオ・チェザーレ』の応援効果である程度はカバー可能。
また『メイド服のルイズ』の対応クライマックスは『契約』、
効果はソウル+2ですから、ありがたいです。

対戦相手の方々もノリの良い方が多くて、楽しい大会でしたよ~


●WSゼロの使い魔タイトルカップ IN ホビーステーション松戸店
続いてこちら、

参加人数 8人

予約結構入ってたはずなのにえらい人数がキャンセルしたなぁ……
早く終るのは嬉しいですけど。

結果は3戦2勝1敗。

一回戦目、お相手はトライアルのまま。
デッキも問題なく回り勝利。

二回戦目でクライマックスに機嫌を損なわれる。
序盤に大半のクライマックスが手札に。
リフレッシュ後は下に引き篭もられて十数点が一気に通り敗北。


で、だ。次が個人的に問題。
三回戦目、一応は勝った訳ですが、多分ヴァイスを始めて一番不愉快な対戦でしたわ。
参加者8人中の6人、もしかしたら7人が友人知人らしく、まあ楽しそうに話してるわけですよ。
それはいい。

だが、対戦中に横の身内の対戦を覗き続ける、宣言しない、こちらのプレイを見ない。
それはいくらなんでもないだろう。
しまいには『この対戦は別にどうでもいい』とのたまう、と。
ならサレンダーすればいい。嫌々対戦されるなど、こちらが御免だ。
それまで楽しかった大戦が、一気に不愉快なものになった。
一応は公式大会、フロアルールは適応される。
少なくても『軽度の非紳士的行為』はとられるだろう。下手をすれば『中度』だ。
なるほど、『非紳士的行為』が罰則対象になっている事がよく分かった。
こんな態度をとられれば不快なのはもちろん、
初心者でこんな目にあったらヴァイスをやめてしまうかもしれない。
今、ブログを書きながらジャッジを呼ぶべきだったか、と思う。
自分は不愉快だがまだ耐えた。
だがこの相手と次に当たる人が不愉快な思いをしたら、それは私にも責がある。
その相手が如何に失礼な態度をとっていたか、分かっていないなら知らせるべきだった。
以後の教訓にしようと思う。



と、まあ怒りに任せて多少厳しいことを書きましたが間違ってはいないはず。
私はカードゲームはコミュニケーションツールだと考えています。
始めてあった相手でも、共通の話題で盛り上がれる、楽しめる。
そんな素晴らしいツール。
ゆえに対戦相手をないがしろにしたプレイは、決して良い結果を生みません。
相手に敬意を払い、楽しいプレイを。
今後出会うであろうヴァイスシュバルツのプレイヤーさんがそうであることを、
私は切に願いますよ。

ジャッジ証

本日、携帯がお亡くなりになりました。
昨日の夜は元気だったのに、朝になったら突然……
まあ4年くらい使っていたものだったので、仕方ないですな。

電源が入らなくなってしまい、お店にも持って行ったんですが修理も時間がかかるとの事。
とりあえず無理に電源を入れて、中のメモリは引っ張ってもらいました。
いや~、壁紙がおもいっきり趣味のものだったから恥ずかしかったわ。


●ジャッジ証
本日、長らく待ったヴァイスシュバルツのジャッジ証が届きましたよ~

ジャッジNo.は21だそうです。
実際には何人くらいいるんでしょうね、ジャッジ。

ジャッジといえば、11月にはまた全国大会の地区予選と決勝が行われます。
今回も、できればジャッジとして参加したいな~と、思っております。

さて、大会の主催もそろそろ本格的に考えてみましょうか。

頭痛い……

どうも風邪を引いた様子。
季節の変わり目ですからなぁ……最近涼しくなってきましたし、皆さんもお気をつけて。

一応、ゼロの使い魔タイトルカップに向けて、デッキ構成を考えている今日この頃ですが、
いや~、全然カードプールが足りないやw

とりあえず明日、買い足す予定ですけど。



来週からも忙しくなりますなぁ、毎週日曜日はほぼイベント。
大会とか、ゲームショウとかね。
体調にも気をつけて、できる限り参加したい所。

ずいぶん先の話をすれば、11月には『ブシロード一周年記念大会』がありますな。
これも出来れば参加したいわけですよ。
なかば無理やりにサンデーVSマガジンをやる事になるのは少しどうかと思いますけど(^^;
実際、どうなんですかね、サンデーVSマガジン。
一度大会に参加してみようかと大会一覧を見てみると、意外に少ないんですよね……。
現状ですが初の全国大会の予選、秋葉原で開催するのが1店舗。
正直、いろいろ厳しそうな感じがしますね……。

雑誌に告知を載せられるのとか、広告効果、抜群だと思ってたんですが、
購読している同僚に聞いたら『見てない、知らなかった』って言うのですよ。
用は、マンガだけ読んでて、告知は飛ばしていたわけです。
そんなもんなのかもしれませんね、雑誌を隅から隅まで読む人って少ないのかもしれません。

私もコミック誌、好きなマンガだけ読んで、他は結構飛ばします。
通勤電車の中で読みたいのだけ読んで、降りる時に雑誌を置いてく人とかも居ますよね。
そうなると本当にサンデーとマガジンが好きな人の、どれだけがTCGの存在を知っているのか、
難しい話なのかもしれません。

加えてこの雑誌が好き! て人は、少ないのではないでしょうか。
どちらかというと、この雑誌のこのマンガが好き! ですよね。
そうなると、その好きなマンガだけでデッキが組めないのは痛い。

折角の50周年なんだから、期間限定でサンデーとマガジンのコミックをかき集めた、
漫画喫茶みたいなの作ってみたら良いんじゃないかと思ったり。
そこで色んな作品を読んでもらって、愛着を持ってもらう。
またそこでカードを売って、周一の講習会とか、大会を開けば知名度も上がるでしょう。

そんな生意気な事を考えてみるのは、きっと頭が痛いからですな……。
そろそろ寝るとします(^^;

ヴァイスカップ後半戦 IN カードキングダム蒲田

●ヴァイスカップ後半戦 IN カードキングダム蒲田
ヴァイスカップ後半戦最終日の今日(ゼロの使い魔トライアルもですね)
参加してきましたこの大会。

参加者 16名

定員一杯。溢れてしまった人もいる状態でした。

で、先に結果は……4戦4勝! は、先行決めのジャンケンの話し orz
実際は4戦2勝2敗とまた半端な結果。
緒戦は調子良かったのですが、後半でクライマックスに拗ねられました。

特に最終戦が酷かった。
リフレッシュ後。相手の総攻撃11点が全部通って一気に敗北。
デッキを見てみたら、クライマックスが仲良く並んで下のほうに引き篭もり orz
8枚全部戻したのに、リフレッシュ直後でキャンセルを1枚も引かないとは……。
いや、デッキ圧縮が足りなかったといえばその通りなんですけど。



結局クライマックス賞は1枚もゲットできませんでしたなぁ……
まあ、まだチャンスはありますし、最近勝率も少しは安定している……気がしますので、
今後の自分に期待します。

ただ最近はヴァイス人口、少し増えた気がしますな。
嬉しい事では在りますが、大会に参加しづらくなるのは考え物。
折角のジャッジの資格ですし、そろそろ大会をやっても良いのかもしれませんねぇ。
まだジャッジ証、届いてませんけど。

WSショップ大会 IN ホビーステーション秋葉原

●WSショップ大会 IN ホビーステーション秋葉原
本日はこちらの大会に参加~
9月のショップ大会はこれが最後かな?

参加者35名 確定4回戦

結果 2勝2敗

相変わらずの参加人数。
相変わらずの半端な戦績 orz

ゼロの使い魔が発売された事で、環境も若干変化してきたように思います。
集中が思いのほか厄介……自分じゃ使う気があまり起こらないんだけど。


今回のフェイバリットカードは『小川で遊ぼう!
コイツが無かったら私はもう1敗してましたよ。

一回戦目の最終局面。
自分が、
3レベル6クロック ストック0 山札1枚 場にキャラは数枚あれど全部ソウル1
相手が、
3レベル3クロック 山札約10枚 前列にキャラ1枚
という絶望的状況。
一回でもアタックすればトリガーで1枚引き、リフレッシュダメージで負けです。

そこで『小川で遊ぼう!』
このカードの効果は『「2枚まで」カードを引き、2枚山札に戻す』です。
つまり1枚も引かず、2枚戻す事も可能! おかげで攻撃可能に!
更に戻す際にトリガーソウルを持ったカードを1番上に。
手札にあったソウル+1 パワー+1000のクライマックスをセットし、
相手のキャラの居ない位置でダイレクトアタック。
これで4点。
なんとかキャンセルもされず、勝利する事が出来ました。

今回の参加された方の中にも、『小川で遊ぼう』を採用していた方は結構居たようです。
使ってみると、なかなか楽しいカードですよ。

ヴァイスカップ後半戦 IN シミズ玩具 麻布店

●ヴァイスカップ後半戦 IN シミズ玩具 麻布店

そんな訳で雨の中参加してきました。
シミズ玩具麻布店さんに行くのは初めてでしたが、途中道に迷う事もなく無事到着。
台風の影響で結構な雨なのに、店の前に人だかりがあってすぐにわかりましたよ。

参加者 29名

予約キャンセルがあったようですが、この天気に関わらず結構な参加者に驚きましたよ。
さて、このシミズ玩具麻布店さんですが、お店は結構小規模ですが接客がとても良いです。
(大井町店の店員さんもね。電話対応の良さに感心しました)
TCGの品揃え比較的年少向けで、遊戯王やデュエルマスターが多いのですが、
ヴァイスのシングルカードもちゃんと扱ってますし、
TCG専門店というわけでもないのに店員さんもちゃんとカードの知識があります。

と、先に褒めたのは個人的に致命的な欠点があるからで……

麻布店さんは、デュエルスペースが六人分しかありません。
(ちなみに大井町店は8ないし10)
しかも、屋外 orz
晴れの日なら中々健康的な対戦が出来そうですが、
雨の中ではしんど過ぎます。
(ビニールシートで濡れないようにはなってますが、限度がありますしね ^^;
スリーブに入れてないと、カードが心配です)

とりあえず卓が少ないので、大会の際は入れ替え制のシングルイルミネーション形式になります。
なので待ち時間が暇で、一回負けるともう対戦できず、
でも最後まで残らないとクライマックス賞の抽選に参加できません。
(抽選はブシロードの規定なので仕方ないですけどね)

まあ、そんな事を長々書いた上で私の戦果は、

一回戦敗退 orz

毎度おなじみのクライマックス事故ですよ……
二ターンでクライマックス5枚来たからね ハハハ!

で、大会が終了するまで現地で合流したWS仲間と駄弁り数時間を潰し、
抽選のジャンケン大会も初戦敗退。
ははは! ですよね~ orz

エクストラパックや、ゼロの使い魔のカードを使う人も多かったですね。
また今回始めての人もいた様子。(見た感じD.C.トライアルをまんま使っている感じでした)
一回しか対戦できず、狭くて観戦も難しかったのであまり状況は掴めませんでしたが。
とりあえずそんな感じで~


あともう少し自分の不運ぶりを書こうと思いますが、
多分に愚痴になるのでそれでも良い方だけ続きを読んでください ^^;

続きを読む »

カードリストちょびっと更新

本日購入の5パックで新しいのが出たので、カードリストは少し更新。

カードが揃ってきたのはいいのだけども、じっくり見ている暇が無い orz
大会も近いですし、ちょいと考えないといけませんねぇ……

そんな訳でブログも短めで。
明日は大会だ~

カードリスト更新

久しぶりの日記、すっごく久しぶりのカードリスト更新です。

とりあえずゼロの使い魔トライアル、ブースターのリストを追加してみました。
もっとも、2BOXじゃ全然揃わなくて穴だらけですが orz

またプロモカード、エクストラBOXのカードなど反映されていないものが多分に……

そのうち追加します。
いまは色々忙しいので、これが限界ですだ。



で、ゼロの使い魔ブースターですが。

……いつの間にSRなんてレアリティが追加されましたか?
ホロが出たのでひゃほ~っ喜んだらSR、ぬか喜びですよ!
いや~びっくりした。
とりあえず2BOXじゃ、銀のカードが出たくらいで微妙な引き。
あと2BOXは購入予定ですけど……なんか運が無い気がするな。
あまり期待はしないでおこう……

本日の公開カード

今日は豪華?三点セット。

青銅のギーシュ

青銅のギーシュ
レベル1 コスト1 ソウル1 パワー4500 《魔法》

自:このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは相手のキャラを1枚選び、
そのターン中、パワーを-500。

おぉ、これがギーシュの力か……
個人的にゼロの使い魔で一番使いたかったキャラですよ。

場に出た際の-500効果は後列にも影響します。
『天枷美春』や、『”メルヘン少女”小毬』、
応援効果を持つパワー500のカードを除去するのに有効ではないでしょうか。

特徴の《魔法》も、D.C.のカードと組み合わせれば生かせるでしょう。

更に本日公開の一枚、

ヴェルダンデ

ヴェルダンデ
レベル0 コスト0 ソウル1 パワー1000 《使い魔》《動物》

自:絆/「青銅のギーシュ」(①)

このカードで回収する事も可能。
パワー4500も、それほど低いものではないので、サポート次第では充分に勝てに行けるでしょう。

……と、かなりひいき目の評価。
でもこれで男デッキは更に組みやすくなりそうだ。


で、最後の一枚。

香水のモンモランシー

香水のモンモランシー
レベル0 コスト0 ソウル1 パワー2000 《魔法》

自:このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札を上から一枚見て、
山札の上か下に置く。
自:カードが貴女のクロック置場に置かれた時、このカードがバトルしているなら、
そのターン中、このカードのパワーを+500。

ギーシュの彼女なモンモランシー嬢です。
限定的ながらデッキをコントロールできる能力は、『集中』を使用できるゼロ使の環境では、
有益ではないでしょうか。

ただ二つ目の能力は、テキスト的に何枚置かれようが+500しかされない感じ。
『置かれた枚数』ではなく『置かれた時』ですからね。
つまりダメージを1点くらおうが、5点くらおうが、置かれる時は同時なので+500。
無いよりはましという感じですが、過信は出来ないでしょう。

二つ目の能力に関してもう一つ、
この効果はクロック置場にカードが置かれた時起動する自動効果。
条件を満たせば何度でも起動するはずです。
条件は『このカードがバトル中、クロック置場にカードが置かれる事』
相手の攻撃でダメージを受けたときはもちろん、その結果リフレッシュし、
リフレッシュダメージを受けた場合も条件を満たすので+500。
まあそれでも3000止まりなんですけどね……。

ヴァイスカップ後半戦 in シミズ玩具 大井町店

眠りかかっている人って、凄いよね。
電車内でつり革に掴まって、ブルンブルン回っているから何事かと思ったら、
睡魔に耐えている様子……
前にもこんな事あったけど、今回はよりいっそう凄かったね。
……まあ、そんなどうでもいい話は置いておいて。


●ヴァイスカップ後半戦 in シミズ玩具 大井町店
久しぶりの大会参加です。

参加者32名? シングルイリミネーション形式

参加者に?が付いてるのは、マッチングミスとかあって正式な人数がよく分からなかったから。
でもほぼマックスに入っていたはずなので、ほぼ32人だったはず。

結果 二回戦敗退

で、このお店はデュエルスペースが8人分ほどしかないので、一度にできる対戦は4組。
トーナメント形式で、空いた席に順次ついて対戦を繰り返し、優勝者を決める形式です。

自分は1回戦目のラストの方だったので、約1時間30分ほぼ暇つぶし。

一回戦目は結構な余裕を持って勝利。
お相手はリトバス単だった模様ですが、序盤にクライマックスが来すぎた様で、
後半はダメージがドスドス入ってしまいました。


で、二回戦は結構早めに出番が。
お相手はD.C.とリトバスの混合デッキ。
エクストラパックのカードを利用した、私的には始めてのデッキ。

鍵となるのは『水着のアリス
小川で遊ぼう』で、デッキをコントロールしつつ、
レベル1では『“マスコット”クド 』、レベル2では『“捜査官”葉留佳』などが出てきます。
水着のアリス』自体は、パワーが1000しかないのですぐに倒されますが、
むしろ倒された方が再利用が可能。
水着の美春』を使えば、手軽に回収できます。
そんなわけで、負けました orz

言い分けするなら……だって、クライマックス序盤で着すぎなんだもん……。


●本日の(とういうか昨日の)カード

ちびルイズ

ダメージ軽減のカードですね。
とりあえず確定で1点、上手く行けば4点軽減。

ダ・カーポのイベントカード『ホラーは苦手』と、似た雰囲気漂うカードです。

違う点は、
・レベル2から使用可能 (ホラーは3)
・コスト2で使用可能 (ホラーは3)
・軽減できるダメージが1から4で変動 (ホラーは完全にキャンセル)
・実は『集中
てな感じですか。

弱くはないと思いますが、4づみは無いですかねぇ……
これでクライマックス引いてしまったら、目も当てられませんし。
相手がソウルを強化しまくった場合は、軽減しきれないかもしれません。
(もっともそんな大ダメージなら、クライマックスキャンセルにかけるべきだと思いますけど)

ただこのカードの効果は一応『集中
トライアルにも『集中』を使用した際、副次的に能力が起動するカードが幾つか在ります。
ブースターの加わるであろうそれらのカード次第では、充分に使用に足りるのではないでしょうか。

自分的には『ホラーは苦手』が入れられるならそちらを優先、
ちびルイズつねられる』は次点、といった感じでしょうか。

久しぶりになりましたが・・・

ちょっと実家で不幸がありまして……両親とか、近親ではないのですがね。
急なことだったので、何の用意もなく飛び帰っていたのですよ。
親戚と約七年ぶりの再会を喜びつつ、式は粛々と執り行われました。

自分は結構冷めた人間なので、それほど哀しくはなかったのですが……
少し寂しく、またこの人がいなければ自分が生まれなかったと思うと
大変有り難い気持ちになり、少し涙も出ましたよ。

日曜、月曜とあった様々な予定(主にWSの大会だったりするのですが^^;
それらは蹴る事になってしまいましたが、行ってよかったと思います。
四十九日も出来れば参加したいけど……厳しいかな……

さて、明日からは普通の生活に戻ります。
ヴァイスの大会にも積極的に参加していきますよ~
とりあえず次は木曜の予定。
そんな感じで、今日の日記は終りまする。

久しぶりの献血

はい、久しぶりのブログはヴァイス全く関係ありません。

昨日、ふと思い立って5年ぶりの献血の行って参りました。
なんかテレビで、最近若い世代の献血が減っているとか言う話を聞きまして、
まあ自分のようなものでも少しは世の中の役に立てるなら~、と。

審査諸々も問題なく、採血自体も10分もかからずに終了。
特に体調に問題もなく、ただ物凄い睡魔に襲われるだけで済みました。
おかげで、午後がほぼ丸々潰れましたが orz


●ゼロの使い魔 サインカード
で、今さらなお話ですけど。
ゼロの使い魔にはブースターパックにもサインカードが封入されるそうですな。

ルイズ役の釘宮理恵さん
アンリエッタ役の川澄綾子さん
タバサ役のいのくちゆかさん
キュルケ役の井上奈々子さん

以上の四名様だとか。
ふむ……まあ、出れば嬉しいですが……それほど執着はしないかな……
とりあえず現状は4ボックスを購入予定です。
本格的にやるかどうかは、面白いカードがあるか否か。
ゼロの使い魔はアニメも、小説も知ってますが、そこまで思い入れはないですからなぁ。

ギーシュの面白いカードがある事を期待します。

WSショップ大会 in ホビーステーション秋葉原

●WSショップ大会 in ホビーステーション秋葉原
今日はしばらくぶりのショップ大会に参加です。

参加者35名 4回戦

参加者多いw
やはり最近始めたという方も幾らかいるようで、夏休みで新規参入者を増やせたのかな?
4回戦では全勝者を一人には出来ませんが、まあお店の閉店時間もありますからね。
4回戦終了時点のポイントとオポーネントで順位を決定する事に。

結果 4戦2勝2敗

びみょ~
最終戦のは事故ったんです……という言い分け。
1ターン目でクライマックスを5枚とか無いわぁ

エクストラパックを導入する人も増えているようで、やはりよく見かけるのは『水着の由夢』。
ただでさえ強かった『由夢デッキ』をお手軽に強化できるのだからそりゃ強い。
他のカードはあまり見かけなかったかなぁ……自分もなにか使ってみようか。


●無駄に続く幸運
大会終了後、何となくリトバスのブースターが気になった。
財布の中はあまり余裕のある状況ではなかったので、此処での出費は少し痛いのですが…
でもなにか、出る気がする。
で、1パックだけ購入。結果は――『SP いつかの未来のために』

なんだろうね、この運。
最近パックを買うたびに、何かレアなのが出る……やっぱ死期が近付いてるのか orz
とはいえこのSP、ダブって3枚目。
リトバスのSP、これしか出ない……
頼むから、『深夜の儀式』を出してくれ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。