スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう3月が終わる…

なんか前回より一ヶ月くらい経っちゃいましたけど……

でもちゃんとヴァイスシュヴァルツはやっていたのですよ?

横浜地区決勝にも、東京地区決勝にも居ましたしね。
両方ジャッジ参加ですけど!



カオスTCGも一応購入。
ルールもジャッジをしている時に覚えることが出来ました。
感想としては……どうなんでしょうね?
トライアル環境では、パートナーには一部カードを選択せざるおえないような。
思うに『先制防御』がかなり強い。
セットカードに先制防御を持たせるようなものがないと、対等に戦うのは厳しい気がします。
ゲームの売りを『俺の嫁!』と言っている以上、
どのカードもパートナーになる可能性もっていなければなりません。
(無論、勝つことを考えなければ、どんなカードでも使えるでしょうけど)
ただそのことは、ちゃんと中の人も理解していることですので、
きっとブースターでなんとかなると……信じてますよ?



『らき☆すた』と『リトバスEX』のトライアルも購入しましたよ。
で、今日『らき☆すた』のトライアル大会に参加。
結果は、3戦3勝で一応の優勝です。

プレイしていて思ったのは、天原 ふゆきが使いやすいなぁ、と。
天原 ふゆき
パワー4000 レベル1 コスト0 ソウル1 先生 ・ 保健室
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、《保健室》を与え、パワーを+1000。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く]

トライアル環境ではかなり使えるカードだと。
お互い同じようなデッキ、同じようなコンセプトになる中、
パワー+1000は比較的簡単に相打ち、場合によっては勝ちをとれるようになります。
コスト0で強化できて、さらに自分で殴れて、さらにさらにワンハンドアンコール持ち。
0・0・3000にも負けない。


また、イベントカードツインテールも悪くないカード。
ツインテール
レベル1 コスト2
【カウンター】 あなたは自分のキャラを2枚まで選び、そのターン中、パワーを+X。Xはあなたの《双子》のキャラの枚数×500に等しい。

デッキ内容的に《双子》は多いので、結構強化できます。
トライアル環境ではパワーが僅差になりやすいので、数千の強化で挽回できます。
また意外とコストを使わないので、コスト2は結構気軽に払えたりします。
(あくまで私のプレイでは、ですけど)
搦め手の少ないトライアル環境下では、いかにキャラを残すかが大事です。
その点、これらのカードは重宝します。


そんな感じの今日この頃。
ではでは、仕事に戻ります……
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。